コラム

どうしてこうなった・・・ ピカチュウだったものに悲しみの声

投稿日:

ピカチュウといえば、ポケットモンスターシリーズに登場する、国民的マスコットキャラクターと言っても過言ではないポケモンです。

アニメ版のポケットモンスターでは主人公サトシのかけがえのないパートナーであり、その愛くるしいルックスと鳴き声をすぐに思い出せる方が多いことでしょう。

実はアニメ版のピカチュウはケチャップが好物だったりとか、各媒体によってピカチュウにもさまざまな違いがあるわけなのですが、まぁ今はそれは置いておいて。

さて、まずはこちらをご覧ください。

 

 

信じられるか?ピカチュウだったんだぜ・・・、これ。

可愛らしいピカチュウと美味しいスイートポテト、合わさるとさらに可愛くて美味しいのでは?その思考は実に素直で共感できるものです。1+1=2、ぐらい当たり前の考え方でしょう。ただ、それが上手くいくとは限らないんだよなぁ・・・、この画像からはそんな諸行無常さを感じてなりません。

形状というかフォルムはまごうこときピカチュウだ。うん、確かにピカチュウのはずだ。

ただ、火を通してしまうと・・・、そこに出来上がったのは、ピカチュウの亡骸・・・もとい丸焼きだったのです・・・。

こんな時に掛ける適切な言葉、というのがいまいちわかりませんが、この場合はご冥福をお祈りいたします、になるのでしょうか・・・。

形はどうあれきっと最後は美味しく頂かれたのだと思われますが(なお、食べた時の罪悪感がすごかったとツイ主様は仰っています)、チョコペンなどで加工すればまだワンチャン、といった意見もあり、今後の第二、第三のピカチュウの誕生を願ってやみません。

願わくば、そのピカチュウが焼死体の姿ではありませんよう・・・。

-コラム

Copyright© blogxe.net , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.