グルメ

コストコで一度は食べてみたい!憧れのあの食品を語る――牛タン編

更新日:

自前でコストコの会員カードを持っていない、貧相な自分はこう思いました。

コストコって通販サイトはないのかなぁと。

早速コストコの公式サイト(https://www.costco.co.jp/)を見に行ってみたところ、そこには「COMING SOON!」という残酷な文字が。悲しい、悲しいけど諦めない・・・待ってっからよ・・・!

しかし、楽天など他通販サイトではコストコの商品を扱うストアもあるようで、公式の通販ではないと理解していながらも、「コストコにはどんな商品があるんだろうなぁ」と、まるで色とりどりの宝物を眺める子どものような気持ちで商品を検索していきました。

あれも美味しそう、これも美味しそう・・・。お恥ずかしながら、食欲が先行したため見るのはもっぱら食品のページです。そんな中、自分はある商品と衝撃的な出会いをしたのです。

 

 

そう、牛タンです。しかも普通の牛タンじゃありません。丸々1本の牛タンの塊だったのです。

焼き肉屋さんで薄くスライスされたものか、少し分厚めにカットされた冷凍食品の牛タンしか見たことがなかった自分は、衝撃を受けました。こんな・・・、こんなにも夢が詰まったものを買えてしまっていいのか!?と・・・。

ここまでご覧頂いたならお分かりかと思いますが、自分は牛タンが大好きです。あの独特の食感と美味しさに常に虜にされながら今まで生きてきました。でも自分の中の牛タンの知識は、あくまで薄くカットされたものか、ちょっと分厚くカットされたものか、それまで止まりだったのです。つまり、カットされていない牛タン、そういったものの存在に、今まで気を配ってきたことがなかったのです。

牛タンにも色々な調理法があります。恐れながら自分は焼く以外では牛タンシチューぐらいしか他の調理法を知りませんが、きっと色々な活用法があるのでしょう。

どうやって切って、どうやって調理するのだろう・・・。一本まるまるの牛タンの画像を見ながら、妄想、もとい夢はどんどん膨らみます。分厚くカットして塩コショウやレモンを掛けて食べてみたいなぁ・・・、結局はそんなシンプルな欲求に落ち着くわけなのですが。

コストコには夢と希望が詰まっている――― この丸々1本の牛タンを見た時、自分はそう確信しました。いつか、いつかコストコに行ってこの牛タンを買うんだ・・・、新たな目標が出来ました。

願わくば、ああ願わくば、早く公式の通販サイトがオープンしますように!

そんな切実な願いを持って、この記事を〆たいと思います。ここまでご覧いただきありがとうございました。もしコストコでこの牛タンを買うことが出来た暁には、真っ先にご報告申し上げたいと思います。

(Visited 82,587 times, 94 visits today)

-グルメ

Copyright© blogxe.net , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.