恋愛

思い出に恋は終わりにしよう、過去の恋愛をうまくたちきる方法

更新日:

 

悲しい思いを乗り越えて、前に進みたいと思うあなたへ。今回は、過去の恋愛をうまくたちきる方法についてご紹介します。
昔の恋愛でのいい思い出など、切ない悲しい気持ちを抱えている方は読んでみてください。
失恋した感情や、前の恋の未練をしっかり忘れて進んでいくための方法についてお話します。是非参考にしてみてください。

 

忘れたいのに、まだ思い出しちゃうんだ…

・思い出に恋はもう終わり

 

ずっと一緒にいた大好きなあの人。
しかし彼はもう私のそばにはいない…

一人の時間があるとなんとなく思い出してしまう。
どれもいい思い出ばかりで苦しくなる。

こんな感情もいつか忘れる時が来るのだろうか…

 

 

①恋活を頑張ってみる

新しい恋をして、気持ちを前向きに

ホントはまだそんなに前向きになれない方も、一度恋活を頑張ってみませんか?
新しい出会いに、新しい恋はあなたを成長させるきっかけになります。
最初は乗り気じゃなくてもいいので、一人で悩む時間を恋活の時間にすることで
気分転換にもなります。

たとえ恋に繋がらない出会いだとしても、良い友達になれるかもしれません。
その出会いから未来の彼に繋がることも!

一人で悩まずにまずは、動いてみませんか?

 

 

②自分に時間を使おう

新たな自分発見を

失恋してしまうと彼との時間が空いてしまうため、何もしない時間が増えます。
そうすると嫌なことを考えてしまったり、寂しい気持ちになりおちこんでしまうことも…

なので、これからはその空いてしまった時間を自分のためにつかいませんか?
例えば、友達と気になっていたカフェに行ってみたり、初めてのエステに挑戦してみたり、
今までやってみたいのに出来てなかったことをリストアップしてみるのもありです。

寂しく落ち込む時間より、いきいきと過ごす方が魅力的な人になれますよ。

 

 

③失敗しないために勉強

前に進むための勉強

失恋して落ち込む時は、色んなことを考えます。
これが悪かったのかな…あれをしなかったら良かったのかな…なんて。
でもそれって考えすぎると気持ちが重くなるかもしれませんが、大切なことです。

悪い自分をしっかり見つめ直せることはとても大切な時間!
次の恋愛に進むために必要な時間なのです。

もし、今簡単に前に進めていたとしたら、あなた自身は自分を見つめ直さないまま
前に進むことになるので、自分のダメな部分がそのまま残ってしまうことも…

なので、しっかり見つめ直す時間も大切なのです。

 

 

 

素敵な思い出にありがとう

少しずつ気持ちが前向きになると、きっと良い経験だったと思えるはず。
自分の成長に期待して、日々を少しずつ明るくしていきませんか?

 

 

 

(Visited 396,481 times, 488 visits today)

-恋愛

Copyright© blogxe.net , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.